趣味関係のニュースまとめました。

全セ・ヤクルトの五輪組はともに無安打だった。 山田哲人内野手(29)は1番二塁、村上宗隆内野手(21)は4番三塁で先発。全打席本塁打を狙った村上は、同点の8回1死一、二塁で打席がまわったが、一ゴロに倒れた。「僕自身ワクワクしましたし、次…