趣味関係のニュースまとめました。

広尾が4回戦へ進んだ。初回に相手のバッテリーエラーなどから4点をもらったが、2回以降は2番手左腕の緩いボールを打ちあぐね、追加点が奪えない。4-1の7回、1死満塁から藤本琉生主将(3年)が右越えに走者一掃の3点適時三塁打を放ち、ようやく…