趣味関係のニュースまとめました。

狂う鱗と書いて「狂鱗(キョウリン)」。 強い鱗と書いて「強鱗(キョウリン)」。 いずれもシマノが生み出した独自のホログラムで、本物のウロコをスケッチしてデザインしたリアルなパターンであるのはご存知の方も多いところ。 リア […]

狂う鱗と書いて「狂鱗(キョウリン)」。

強い鱗と書いて「強鱗(キョウリン)」。

いずれもシマノが生み出した独自のホログラムで、本物のウロコをスケッチしてデザインしたリアルなパターンであるのはご存知の方も多いところ。

リアルだから釣れるのか?シマノの「狂鱗(強鱗)」ホログラムが釣れる理由【前編】

リアルだから釣れるのか?シマノの「狂鱗(強鱗)」ホログラムが釣れる理由【後編】

 

一大センセーションを巻き起きした「狂鱗」。そして、そのアピール力をより高めた「強鱗」。そして…

「トウリン」。これが2021年、シマノが仕掛ける新しいパターン。

 

透鱗(トウリン)

透鱗とは公式HPによると、クリアベースの強鱗

角度によってそれぞれの鱗が輝いたり、透明に透けて消えたりしてよりナチュラルなアピールを可能にするシマノオリジナルホログラム。

ワールドポップ 69F フラッシュブースト/011 トウリンワカサギ

ナチュラルなアピールを可能にする。ハイプレッシャー化するフィールドで、如何にして魚に口を使わせるかを追求したあのルアーに搭載したら…

 

Btベイト 99SS【新色登場】

016 トウリンワカサギ、017 キョウリンPH/2021年7月登場予定

シマノ公式「Btベイト 99SS」詳細ページはこちら

奥田学さんが手掛ける3ピースの小型ハードベイト「Btベイト 99SS」。逆風でも飛ぶ、大きく動く、そして釣れる。マイクロスイムベイトとも言われるBtベイト 99SSに2色の新色が登場。

 

016 トウリンワカサギ

新しいホログラムパターン、トウリンホログラムを搭載したナチュラルなカラーが特長の「016 トウリンワカサギ」。

 

017 キョウリンPH

狂鱗ホログラムを採用、視認性の高い「017 キョウリンPH」も同時に登場。

カラー タイプ 全長(mm) 重量(g) 本体価格(円)
トウリンワカサギ スローシンキング 99 7 2,600円
キョウリンPH スローシンキング 99 7 2,600円

 

チェイスはあるけど食い切らない。そんなときのカラーローテにいかがでしょうか。

 

Btベイト 99SSの詳細はこちらもチェック

【99mmのスイムベイト】NEW「バンタム Btベイト 99SS」をはじめNEWカラー続々登場のシマノのジョイント系ルアーに注目!

【サイズ99mm/食わせ専用スイムベイト】シマノ「バンタム Btベイト 99SS」から早くもNEWカラーが2021年5月に登場!

 

シマノの最新バス関連情報はこちらでもチェック!
→シマノ公式Facebookページ「Shimano BASS Station

シマノ(Shimano)

1921年創業。1970年に「レジャーを通して人々の健康に寄与する 」という企業哲学のもと、釣具事業部が発足。リール、ロッド、ルアー、用品などクオリティの高いアイテムの開発、製造、販売までを行い、釣具の総合ブランドとして、国内外問わず多くのファンを抱えている。独自の技術も数多く、世界に誇るジャパンクオリティを提供し続けている。