趣味関係のニュースまとめました。

シード校の創価が、13安打10得点を奪い、7回コールド勝ちを収めた。 主将の小松稜平捕手(3年)が攻守にチームを引っ張った。創価の先発は、公式戦初登板の1年生右腕・大野巧成投手。試合前、緊張の大野に小松は「あとはこっちがやるから」と勇気…