趣味関係のニュースまとめました。

今大会初登場の第4シード日大豊山がエース玉井皓一朗投手(3年)の好投で順当に勝ち上がった。 左腕から繰り出す速球にカーブなど変化球との緩急を生かし、7回まで無安打投球。8回1死後、8番打者に中前打され、記録の望みは絶たれた。9回には死球…