趣味関係のニュースまとめました。

2021年の国内女子ツアーは20戦を終了し、折返し地点を迎えた。優勝ドライバーを調べてみると、キャロウェイ製がそのうち10勝を挙げる活躍ぶり。今回は、今年の勝率5割を誇る同社ドライバーの中古相場を調べてみた。 10勝のうち半数を占めたのは「マーベリック サブゼロ ドライバー」(2020年)で、5勝はすべて稲見萌寧が挙げたもの。低スピンで左のミスが出にくいタイプで、中古市場では在庫が少なく、かなり品薄状態。見つけられたら3万円台後半からが相場だ。 4勝で続くのは、上田桃子、西村優菜、申ジエ、堀琴音の勝利を支えた2021年発売の「エピック SPEED ドライバー」。「エピック SPEED」の中でも..