趣味関係のニュースまとめました。

海外や国内の遠征時、電車やバイクに自転車釣行などで活躍、最近何かと人気な仕舞寸法の短い「パックロッド」。 本数が持ち込めない状況で、1本で何でもできてしまうのが魅力なんですが、こちらのパックロッドも中々イイ感じですよ。 […]

海外や国内の遠征時、電車やバイクに自転車釣行などで活躍、最近何かと人気な仕舞寸法の短い「パックロッド」。

本数が持ち込めない状況で、1本で何でもできてしまうのが魅力なんですが、こちらのパックロッドも中々イイ感じですよ。

 

コンパット【オリムピック】

オリムピックがラインナップする本格派パックロッド「コンパット」。

全アイテムの仕舞寸法が55㎝以下で、気軽に持ち運ぶことができ、魚種を問わず何でも狙えてしまうのが最大の特長。ブランクスカラーやグリップデザインもシンプルで違和感も与えにくく、継数を感じさせないクセのないアクションにより、遠征先や旅先でも快適な釣りを楽しむことができます。

オリムピック公式「コンパット」詳細ページはこちら

 

ケース&ティップカバーも付属!

ロッド本体を収納する際に重宝する、ケースやティップカバーも付属。持ち運び時も快適でキズが付く心配もなさそう…。

 

パックロッドとは思わせない強靭なブランクス

パックロッドにも関わらず、やはりオリムピックのロッドなだけに、ブランクスは粘り強くて強靭。

ブランクス素材には織物の中でも最軽量を誇るオリムピック独自の4軸カーボン「ライトウエイトグラファイトクロス」を使用。パックロッドとは思わせない曲がりの綺麗さと、ターゲットを掛けた時の粘り強さを実現します。

出典:オリムピック公式「コンパット」詳細ページ

 

他にも注目すべき箇所がイロイロ

コンパクトで強いという以外に、「コンパット」には他にも見逃せない注目ポイントが色々。

 

ガイド

ガイドは全モデル同様、チタンフレームSiCリングガイドが標準装備。ベイトモデルにはKWガイド+Kガイドがセッティングされています。

また、スピニングモデルにはKRコンセプトのKLガイド+Kガイド仕様に。

 

リールシート

ベイトモデルには握りやすいTCSリールシート、スピニングモデルには軽量細身なIPSリールシートが採用。共にダウンロック仕様になっています。

 

グリップ

グリップマテリアルは高強度・耐久性に優れているEVAが採用。セパレート形状にされていることで軽量化に貢献。

 

ジョイント

ジョイントは高精度なスピゴットフェルール(印籠継)が採用されていて、スムースなベンディングカーブを実現。

出典:オリムピック公式「コンパット」詳細ページ

次ページでは各モデルを解説