趣味関係のニュースまとめました。

 12日に行われたブンデスリーガ2部第6節でシャルケはパダーボルンと対戦し、1-0の完封勝利を収めた。先発フル出場した日本代表DF板倉滉を指揮官が絶賛している。『キッカー(日本語版)』が伝えた。 負傷のために日本代表を途中離脱した板倉だったが、パダーボルン戦でスターティングメンバ―に名を連ねる。3バックの中央に入って守備を引き締めると、後半18分に生まれた先制点を守り抜き、1-0の完封勝シャルケDF板倉滉
 12日に行われたブンデスリーガ2部第6節でシャルケはパダーボルンと対戦し、1-0の完封勝利を収めた。先発フル出場した日本代表DF板倉滉を指揮官が絶賛している。『キッカー(日本語版)』が伝えた。

 負傷のために日本代表を途中離脱した板倉だったが、パダーボルン戦でスターティングメンバ―に名を連ねる。3バックの中央に入って守備を引き締めると、後半18分に生まれた先制点を守り抜き、1-0の完封勝利に貢献した。

 チームを率いるディミトリオス・グラモツィス監督は、板倉の試合出場を可能にした医療スタッフに感謝を示しつつ、板倉自身にも惜しみない賛辞を贈った。

「板倉の特長はボールを持ったときの冷静さ、そして巧みなボールさばきにある。さらにコミュニケーション能力が高く、彼は我々にとって、まさに大当たりだよ」

 板倉が2試合連続先発出場を果たしたシャルケは2連勝。このまま代えの利かない主力へと成長し、チーム内での地位を確立できるだろうか。


●海外組ガイド
>●ブンデスリーガ2021-22特集