趣味関係のニュースまとめました。

アウトドアブランド「QUICKCAMP(クイックキャンプ)」から、キャンプや車中泊でベッドのような寝心地を体感できる「極上インフレータブルベッド」が新登場! 厚さ10cmの極厚マットは、地面の凹凸を感じさせない快適な寝心…

アウトドアブランド「QUICKCAMP(クイックキャンプ)」から、キャンプや車中泊でベッドのような寝心地を体感できる「極上インフレータブルベッド」が新登場!

厚さ10cmの極厚マットは、地面の凹凸を感じさせない快適な寝心地を実現。今回発売になるのはシングルとダブル2サイズ。マット同士を連結することもできるので、家族でゆったり眠りたいファミリーキャンプにもおすすめだ!

極上インフレータブルベッドの特徴

寝心地抜群!厚さ10cmの極厚マット

QUICKCAMP_極上インフレータブルベット_2

「極上インフレータブルベッド」の生地には厚み10cmの極厚ウレタンマットを採用。10cmの厚みにより地面の凸凹も気にならない。

QUICKCAMP_極上インフレータブルベット_3

マットの表は沈み込みが深く包み込まれるような寝心地のストレッチ面、裏側は沈み込みが浅く張り感のある寝心地の面になっており、好みや気分に合わせて使い分けが可能だ。

特大バルブ搭載で設営・撤収もスムーズ

QUICKCAMP_極上インフレータブルベット_4

マット側面には自動膨張する特大バルブを搭載。マットを広げてバルブを開けて放置しておくと自動的に膨らむため、誰でも簡単に設営できる。

QUICKCAMP_極上インフレータブルベット_5

自動的に膨らんだ後、さらに空気を送り込みたいときは、付属の収納袋についているバルブが膨らみを調節するポンプとして活躍する。

QUICKCAMP_極上インフレータブルベット_6

バルブは逆流防止付き。撤収時は排気モードにしておくことで、空気が戻ってくることもなくスムーズに圧縮できる。

連結可能でゆったりと休める

QUICKCAMP_極上インフレータブルベット_7

マットの端にはマット同士を連結するバックルがついているため、設置場所の広さや人数に合わせて、組み合わせて使用できる。

2カラー、2サイズ展開

カラーはアウトドアギアとよく馴染むサンド、カーキの2色。サイズはシングル、ダブルの2種類を用意。

2サイズともゆったりしたサイズ感で寝返りもしやすく、ウレタンマットがしっかりと身体を支えて快適な睡眠をサポートする。

シングル

QUICKCAMP_極上インフレータブルベット_8

テントやコットの上、車中泊など、シーン問わず使用できるシングルサイズ。

QUICKCAMP_極上インフレータブルベット_9

圧縮した状態はコンパクトで片手で運ぶことが可能。

製品名 極上インフレータブルベッド シングル
価格 オープン価格 (税込参考価格:11,000円)
展開サイズ (約)幅:198cm 奥行:68cm 高さ:10cm
収納サイズ (約)77cm Φ25cm
重量 (約)2.6kg
構造部材 生地:ポリエステル(TPU コーティング)
中材:PUフォーム

ダブル

QUICKCAMP_極上インフレータブルベット_10

テントの中でゆったりと休めるダブルサイズ。ゴロゴロしたい子どもがいるご家庭にもおすすめだ。

QUICKCAMP_極上インフレータブルベット_11

ダブルサイズも圧縮するとこれほどコンパクトになる。重さは約5kg。

製品名 極上インフレータブルベッド ダブル
価格 オープン価格 (税込参考価格:18,000円)
展開サイズ (約)幅:201cm 奥行:132cm 高さ:10cm
収納サイズ (約)82cm Φ41cm
重量 (約)5kg
構造部材 生地:ポリエステル(TPU コーティング)
中材:PUフォーム

「極上インフレータブルベッド」で極上の寝心地を味わおう

QUICKCAMP_極上インフレータブルベッド_12

地面の凹凸とは無縁、ベッドのような寝心地を体感できる厚さ10cmの極厚ウレタンマット。今回ご紹介したクイックキャンプは、高クオリティでありながら非常にコスパが良い点でもおすすめしたい商品だ。

キャンプや車中泊の寝心地に不満を感じている方は、極厚ウレタンマットに買い替えを検討してみてはいかがだろうか?

関連記事はこちら!

▷QUICKCAMPのアンティーク風LEDランタン「メノーラ」にひとめぼれしました

▷QUICKCAMP焚火陣幕「焔-homura」でプライベート空間を確保できるか実験してみた!

▷QUICKCAMP定番3商品にレトロポップな新色「マスタード」が登場!ベーシックカラーのサイトに差し色はいかが?