趣味関係のニュースまとめました。
渋野日向子はアディダス。レディースが良かったとのこと(撮影/高藪望)

◇国内女子◇スタンレーレディスゴルフトーナメント 最終日(10日)◇東名CC(静岡)◇6592yd(パー72)

賞金シード争いも終盤戦に入り、選手たちの疲労も蓄積中。18ホールで1万歩以上歩くとされるゴルフだが、アップダウンの激しい東名CCでは、シューズの性能もプレーの大きな助けになったはず。

そこで大会に出場したプロ104選手全員の足元を大調査。メーカー別のシェアを調べた。

今大会を制した渋野日向子はアディダスを着用。「特にこだわりはありませんが、これレディースなんです。足のサイズは26.5cmですが、これは26cmがあって履けたんですよ。レディースが履きたかった」と笑顔で説明してくれた。

ニューバランスの稲見萌寧。白は合わせやすい(撮影/高藪望)

稲見萌寧は「何にでも合うように」と白を基調としたニューバランスを愛用。優勝した8月「ニトリレディス」では靴の個体差からか「歩けないぐらいに痛かった」と右足裏にウオノメを抱えた。繊細な感覚が勝負を分ける競技だけに、シューズのフィッティングにも気を配る。

勝みなみは大人気のナイキ(撮影/高藪望)

メーカー別で最も多いのがナイキの47選手で、全体の45%と圧倒的なシェアを占めた。

安田祐香は地元・兵庫のアシックス(撮影/高藪望)

続いて堀琴音新垣比菜のフットジョイが15選手(14%)、渋野、原英莉花らのアディダスが9選手(9%)と続いた。

今大会を終えてシーズンも残り7戦。プレーに加えてお気に入りの選手の足元に注目するのも楽しみ方のひとつだ。(静岡県裾野市/玉木充)

小祝さくらはエコー(撮影/高藪望)

<スタンレーレディス プロ104選手のシューズメーカー>
メーカー/人数/主な着用選手
ナイキ/47人/勝みなみ吉田優利
フットジョイ/15人/山下美夢有新垣比菜
アディダス/9人/渋野日向子原英莉花
ニューバランス/9人/稲見萌寧鈴木愛
アシックス/7人/安田祐香脇元華
エコー/6人/小祝さくら永井花奈
ミズノ/4人/西郷真央野澤真央
ブリヂストン/3人/渡邉彩香古江彩佳
キャロウェイ/2人/西村優菜河本結
ルコック/1人/キム・ハヌル
ヨネックス/1人/若林舞衣子