趣味関係のニュースまとめました。

 カタールW杯の欧州予選が12日に行われ、グループAではルクセンブルク代表をホームに迎えたポルトガル代表が5-0の完封勝利を収めた。 試合開始早々の前半6分、左サイドからPA内へと仕掛けたMFベルナルド・シウバがファウルを誘ってPKを獲得すると、キッカーを務めたFWクリスティアーノ・ロナウドがきっちり沈めてポルトガル代表が先制に成功。自身が持つ代表最多得点を113に更新した。 さらに前半ハットトリックを達成したポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド
 カタールW杯の欧州予選が12日に行われ、グループAではルクセンブルク代表をホームに迎えたポルトガル代表が5-0の完封勝利を収めた。

 試合開始早々の前半6分、左サイドからPA内へと仕掛けたMFベルナルド・シウバがファウルを誘ってPKを獲得すると、キッカーを務めたFWクリスティアーノ・ロナウドがきっちり沈めてポルトガル代表が先制に成功。自身が持つ代表最多得点を113に更新した。

 さらに前半10分にはC・ロナウドがPA内で相手GKのファウルを受けてPKを獲得。再びキッカーを務めたC・ロナウドがネットを揺らし、ポルトガルがリードを2点差に広げる。同18分にはB・シウバのスルーパスから最終ライン裏を突いたMFブルーノ・フェルナンデスが右足のシュートをねじ込み、スコアは3-0となった。

 前半だけで3点のリードを奪ったポルトガルは後半24分、CKをMFジョアン・パリ―ニャがヘディングで叩き込んで4点目。さらに同42分にはMFルベン・ネベスが左サイドから送ったクロスに反応したC・ロナウドがヘディングでゴールを陥れ、ハットトリックを達成させる。

 エースが3得点の活躍を見せたポルトガル代表が5-0で大勝。同日にアゼルバイジャン代表に3-1で快勝して勝ち点を17まで伸ばした首位のセルビア代表を、勝ち点1差で追走している。


●カタールW杯欧州予選特集
●カタールW杯各大会予選一覧