趣味関係のニュースまとめました。

待ちわびた瞬間でも冷静だった。ダイヤモンドを回り終え、三塁ベンチ前に到着。阪神坂本誠志郎捕手(27)は小野寺にちょこんと首を突き出した。少しだけ目尻を緩めた後、すぐさま表情を引き締め直した。 「投手が誰であろうと関係なく、この打席で爪痕…