趣味関係のニュースまとめました。

日本ハムの背番号52を最も長く背負ったのは、大貝恭史(94~02年)の9年。守備固めでの出番が多かったが、1年目の開幕戦では中堅でスタメン出場した。身長169センチと小柄ながら、名字が「大貝」であることから「しじみちゃん」の愛称で呼ばれ…