趣味関係のニュースまとめました。

これから迎える低水温期に活躍してくれるのがジャークベイト! そんなジャークベイトとして人気なのがジャッカルのリレンジ110SP! リレンジには、円柱形の高比重タングステン素材を使用した移動重心システム”TGゼ […]

これから迎える低水温期に活躍してくれるのがジャークベイト!
そんなジャークベイトとして人気なのがジャッカルのリレンジ110SP!

リレンジには、円柱形の高比重タングステン素材を使用した移動重心システム”TGゼロフリクションスライド構造”を採用、またタングステンウエイトの外側を”フッ素樹脂”で覆っているため、非常に滑らかな重心移動を行うことで超遠投が可能に!

さらにタングステンウェイトに磁着性を持たせることでアクション時に破綻せず、キレのあるダートをしてくれるジャークベイトになっています!

Name Length Weight Type Hook Size Price
RERANGE 110SP 110mm 14.8g SUSPEND ショートシャンクフックRB-M#6 ¥2,035
リレンジ(jackall) / バス、ソルト対応のミノー 【水中映像】

出典:YouTubeチャンネル「あきらいふ」

 

リレンジ110SPにババタクプロデュースの新色3色が登場

2022年1月登場

さて、そんなリレンジ110SPに、新色としてババタクこと馬場拓也さん監修の3色が登場!

馬場拓也ババタク(Baba Takuya) プロフィール

愛称はババタク! 霞ケ裏水系をホームグラウンドとする現場型アングラー! ジャッカルプロスタッフでロッドBPMやルアーの開発にも深く携わっている人物。また近年はYouTuberとしても大活躍! YouTubeチャンネル「BABA Tube」は要チェックです!

オカッパリはもちろん、ボートからの釣りでも実績ありとのことなので、ぜひチェックしてみてくださいね!

【2021 NEW/ババタク明滅レーザー】
2022年1月登場

パープルバック/チャートベリーという、明滅効果の強い配色とフラッシング(反射)が強いレーザーホロを組み合わせました。低水温期に効果的なリアクション要素を持たせ、フィールドや状況によって小魚を偏食しているバスに威力を発揮します。

【2021 NEW/ババタクホワイトクロー】
2022年1月登場

透明感を少し持たせたホワイトベースにマット(つや消し)フィニッシュで仕上げることによって、水中でボヤッとしたシルエットを出すことを想定。濁りに強く、雨の後やマッディフィールド朝夕のマヅメ時のローライトコンディションにも効果的な膨張色です。

【2021 NEW/ババタクゴーストワカサギレーザー】
2022年1月登場

透過しながら僅かに光るゴースト系レーザーホロを採用。透明度の高いダム湖や河川フィールド、低水温期で水がクリアアップする状況で活躍します。また、バスが神経質な状況でシルエットがはっきりする状況を嫌う場合もおすすめです。

BABATube【白いザリ?】リレンジ新色炸裂!

出典:YouTubeチャンネル「BABA Tube」