趣味関係のニュースまとめました。

 全国地域チャンピオンズリーグ(地域CL)は24日、決勝ラウンド初日を迎え、FC.ISE-SHIMA(輪番枠1/三重)とCriacao Shinjuku(関東/東京)が開幕白星を収めた。2日目は26日、東京都の味の素フィールド西が丘で行われる。 1次ラウンドA組を首位で突破したFC.ISE-SHIMAは、C組首位通過のFC徳島(四国/徳島)と対戦した。前半8分、敵陣左サイドで獲得したFKCriacao Shinjuku(関東/東京)
 全国地域チャンピオンズリーグ(地域CL)は24日、決勝ラウンド初日を迎え、FC.ISE-SHIMA(輪番枠1/三重)とCriacao Shinjuku(関東/東京)が開幕白星を収めた。2日目は26日、東京都の味の素フィールド西が丘で行われる。

 1次ラウンドA組を首位で突破したFC.ISE-SHIMAは、C組首位通過のFC徳島(四国/徳島)と対戦した。前半8分、敵陣左サイドで獲得したFKをFW真野直紀がゴール前に送り込むと、DF中田永一の強烈なヘディングシュートで先制点を奪取。そのままリードを守り切り、1-0で勝利した。

 1次ラウンドB組2位からの決勝ラウンド行きとなったCriacao Shinjukuは同組首位のおこしやす京都AC(関西/京都)と対戦。両者ともに激しくぶつかり合うインテンシティの高い展開となった中、0-0で迎えた後半40分、MF瀬川和樹のFKをDF米原祐が折り返すと、MF樋口裕平が決勝点を奪って1-0で勝利した。

 大会2日目ではFC.ISE-SHIMAとCriacao Shinjukuの天王山が実現。FC徳島とおこしやす京都ACが今大会初白星をかけて激突する。

 今大会の上位2チームは日本サッカーリーグ(JFL)下位チームとの入れ替え戦に臨み、勝てばJFL昇格の権利を獲得できる。